小さな事の積み重ねが大きな結果となる

要約

小さな行いの継続だけが大きな結果を得る唯一の方法

石清水  集めてやがて  奔流に

小さいことは続けやすい

宝くじに当たった人はすぐに散財してしまう

→  ドカ儲けする人は  ドカ損する

毎日小さなことをすることが大事 習慣にすること

→  続けるときに大事なのは毎日やると決めたら毎日やる

→  やらないと落ち着けないくらいにする

継続が信用になる

十年偉大なり

二十年恐るべし

三十年歴史なり

感想

小さな事の積み重ねが大きな結果となる。とても大事な考え方だ。小さな事だとやっても意味がないと思いがちだが、そうではない。

内村鑑三著の「代表的日本人」という本の中の中江藤樹という人の言葉で印象に残っているところがある。「大善は名声をもたらすが小善は徳をもたらす。世の人は、名を好むため大善を求める。しかしながら名のためになされるならば、いかなる大善も小さくなる。君子は多くの小善から徳をもたらす。実に徳にまさる善事はない。徳はあらゆる大善の源である」この言葉を知ったときに、小さな善い行いをしていこうと決心したときだった。

人に尊敬されるような大きなことはなかなかできない。それよりも、小さな事を毎日継続していくことでいつか大きな事をなしとげられるようになりたい。

結局続ける人が勝つのだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました